over35からのベビ待ち

over35から始めた、妊活ついての記録です。

30w3d 年明けの初健診

年末年始をはさんで3週間ぶりの健診に行きました。

血液検査は問題なし。

推定体重1760gで相変わらず大きめ、エコーで顔を見せてくれないのも想定内。

先生によると、赤ちゃんが動ける隙間が狭くなっていくので、もう生まれるまで顔は見えないかもしれません。

我が子よ、憎い演出をしてくれるではないですか😅

 

8カ月に入ってから、子宮がギューッと縮こまってお腹が固くなるというのが始まりました。

これが張りというものなのでしょう。

時を選ばず突然にギューが始まります。

念のために先生に聞いてみると、この時期に1日に何回か張るのは仕方のないことだそうです。

ただし、1時間の内に何度も張る場合は病院に連絡とのことでした。

 

次回は2週間後です。

 

 

話は変わって、年賀状についてです。

今まで、妊娠したことは家族と親族、職場の人にしか伝えていませんでした。

友人に年賀状で伝えるかどうか迷いました。

迷ったのは2つの理由からです。

  1. 生まれるまで何が起こるかわからない
  2. 年始早々の妊娠報告で嫌な思いをする人もいるかもしれない

とは言え、生まれてからの報告で「もっと早く教えてよ!」と気分を害する人もいるかもしれない。

結局、子どものいる友達には報告し、そうでなければあえて伝えないということにしました。

 

人の心ですから、全員が不快にならないような言動をとることは不可能ですし、それができるなんて考えるのは傲慢だと思います。

けれど、なかなか妊娠できなかったときのクサクサした自分の気持ちも覚えているので、できる範囲の気遣いはしたいと思います。